眼の異変は無症状のものが多いのです|聖蹟桜ヶ丘の整体 湯江鍼灸接骨院

湯江鍼灸接骨院

トピックス

眼の異変は無症状のものが多いのです

網膜剥離、聞いたことがあると思います

では網膜剥離裂孔というのは如何ですか?

 

眼球の一番内側にあるのが網膜です

外から入ってきた光を脳の視神経に届ける組織です

この網膜に孔が開いてしまうのが網膜剥離裂孔です

実は私2022年2月に、右眼の網膜剥離裂孔になりました

網膜に孔が開くと、そこから眼球の中の水が浸入し、

網膜の裏側に水が入り込むことで網膜を浮かして最終的に剥がしてしまいます

そうなると失明の恐れもあるのです

そこでレーザーを用いて孔の周りを焼き、孔に水が入らないように溶接してしまうのです

これが地味に痛い手術

激痛ではなく、かといって無痛でもない

それが割と長く続くのです

 

この手術を行う時もそうですが

眼球の中の検査をするときは瞳孔を開きっぱなしにする目薬を点眼します

部屋の中はまだ良いのですが

外の光が凄く眩しい

ですから眼科を受診するときは必ずサングラスを持って行くべきだと

皆さんに伝えたい

眼は代わりの効かない器官です

定期的に検査を受けることをお勧めします

網膜剥離は痛みを伴いません

眼の異変は無症状のものが多いのです

予防ですよ皆さん

 

☆各種SNSやってます。
facebookページ https://wwacebook.com/godhandyuesensei
X(旧twitter) https://twitter.com/jet_daikichi

公式Line    https://lin.ee/Ya5zPUWw.f

ページトップへ戻る